5th 03 - 2014 | comment closed

全日空株主優待券とは

企業は株式を発行してこのお金を基にして商売を行います。

この株式を発行している会社は株式会社と呼ばれます。

株式会社は株式を発行したお金かもとになるのですから、株式を購入してくれた人には配当金と言うものを支払います。

そして、この配当金以外に株式を購入してくれた株主さんにお礼の意味を込めて優待券と呼ばれるものを発行する場合があります。

この優待券とは、その会社の商品を安く買えたり運用しているサービスを格安で利用できたりするものが大半です。

例えば、ANAは全日空株主優待券を発行しています。

この全日空株主優待券はANAの飛行機であれば料金を半額にするというサービスを行ってくれます。

但し、日本国内の便にしか使えないのですが航空料金というものは高額であるので半額になっただけでもかなりお得なのです。

需要が多い為、チケットショップでの買取価格も高比率となっています。

もし、あなたが株式に興味があるならば、全日空の株式を買って株主優待券を買取って貰うのも良いかもしれませんね。


固定ページ