5th 03 - 2014 | comment closed

全日空株主優待券を貰ったら

全日空の株主には全日空株主優待券が送られてきます。

これは、国内の全日空便であればいつでも半額で利用できるというお得なものです。

本来は株主に対しての感謝の意味で配布しているのですが株主自身が使うあてか無い時に「これ、あげるよ。」なんて感覚で貰ったらどうしましょうか。

有効期限内であればいつでも好きな時の半額で飛行機に乗れるというのはちょっと得した気分ですね。

でも、よくよく考えてみると半額は払わなければならないし、帰りは全額負担になってしまう訳です。

ちょうど、何かの目的があったのであれば大変ありがたいのですがそうでない場合はあまり意味がないですよね。

そんな時はチケットショップに買取りを依頼してみましょう。

あなたにとっては意味が薄くとも人によってはその恩恵を最大限に生かせる場合もあるのです。

当然、あなたには売ったお金が手に入ります。

全日空株主優待券は使う予定がないのならばチケットショップで買取って貰った方が良いでしょう。

手元にお金も入りますしね。


固定ページ